歯をクリーニングしたい 予防歯科

たけだなおや歯科クリニックの予防歯科

毎年健康診断や人間ドックを受けていらっしゃる方は多いと思います。では、お口の健康診断に関してはどうでしょうか? いまだに多くの患者さんが、痛くなってから歯科医院に通い始めます。お口の定期健診を受けている予防意識の高い方は、まだ少ないのが実情なのです。

お口のトラブルの代表例である虫歯歯周病は原因がはっきりしているために、適切な処置で予防できます。特に、歯周病は全身トラブルの原因になっていることが指摘されているため、歯周病を予防することで全身の健康を守ることにもつながります。

当クリニックでは、予防歯科に力を入れています。また、治療を終えられた方には、再発を防ぐためにも定期健診の受診をおすすめしています。予防の専門家である歯科衛生士が丁寧に対応していますので、安心して口腔内の健康維持・管理をおまかせいただけます。虫歯や歯周病を防ぎたい方は、お気軽にご利用ください。

虫歯・歯周病の予防「きほんのき」

虫歯も歯周病も、細菌を原因とする感染症。いずれの原因菌も、歯垢の中に生息しています。ですから、細菌のひそむ歯垢をお口の中から減らすことが一番の予防となります。毎日のご自身で行うブラッシングが最大の予防法となるのですが、毎日のことだけに歯みがきは自己流に陥りがち。当クリニックでは、クリーニングといったプロケアと同時に、適切なセルフケアについてアドバイスしています。

虫歯の予防ポイント

虫歯予防で心がけたいのが、毎食後には歯みがきでお口の中から糖分を落とすこと。また、再石灰化を促すフッ素やキシリトールなどを含む食品を生活に取り入れることもおすすめです。

歯周病の予防ポイント

細菌の棲む歯垢の表面はザラついているために、新たな歯垢をさらに呼び寄せます。また、歯垢を放置すると歯石になり、セルフケアでは除去しきれなくなります。そのため、積極的にプロケアが欠かせません。

たけだなおや歯科クリニックの予防処置メニュー

ブラッシング指導

歯列やお口の中の状況は人それぞれです。どんなに理想的なみがき方をしていても、口腔内環境に合った歯みがきでなければ効果は期待できません。当クリニックでは、患者さんのお口に合った歯みがきの仕方、歯ブラシの選び方などをご指導します。

フッ素塗布

フッ素を歯に直接塗る処置です。フッ素は歯質を強くするはたらきを持っているため、塗ることで虫歯に強い歯にします。また、歯の再石灰化を促すはたらきもあるため、ごく初期の虫歯なら治癒が期待できます。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

専門家が専門の機械を用いて、歯をピカピカにみがき上げるクリーニングです。毎日の歯みがきでは落としきれない汚れを除去します。みがき残しの出やすい、歯と歯の間、歯と歯ぐきの間まで徹底的に清掃します。

咬み合わせチェック

咬み合わせの悪さが、お口のケアの阻害要因になっている場合があります。歯みがきがしづらいことで虫歯や歯周病を招きやすくなる、咬み合わせの乱れが周辺筋肉に緊張を与え、顎関節症や身体のしびれ、肩こりや頭痛といった身体的な不調の原因となることがある、など。咬み合わせをチェックしてこれらのリスクを把握し、解決へと導きます。

生活習慣の指導

虫歯も歯周病も細菌が直接的な原因ですが、生活習慣病の影響も受けています。当クリニックの予防歯科では、ブラッシング指導のほか、食事・睡眠時間・飲酒・喫煙などの生活習慣を見直すことでお口のトラブルを遠ざけるアドバイスを行います。

定期的な健診が有効です

毎日少しずつ口腔内環境が悪くなっていても、なかなか自分では気がつきません。お口の健康維持のためには、定期的な専門家によるチェックが有効なのです。当クリニックでは、お口の変化を専門家の目でチェックし、適切な予防処置を施す定期健診をおすすめしています。お口の状態が悪くなってから通うよりも定期健診に通ったほうが多くのメリットがありますので、ぜひ多くの方にご利用いただきたいと思っています。

定期健診のメリット

ページの先頭へ戻る